fc2ブログ

龍の髭 春秋梅菊のブログ

中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説創作をしている個人サークル「龍の髭」のブログです。中国小説お好きな方、ごゆるりとお楽しみください。

文学フリマ大阪11 レポート



9/10開催の文学フリマ大阪11にサークル参加してきました!
皆様お疲れ様でした。いつも通り、イベントについて簡単にレポートさせていただきます。

当日の様子
四年ぶりの参加でした! もう告知の時から言ってるんですけど、コロナでここ何年もスルーしていたので、久々に大阪にでれたのは本当に嬉しかったです。大阪分フリといえば、毎度台風接近に悩まされているのですが、今回もやっぱりやってきました。行き帰りのことでそわそわさせられるので、ほんと何とかならないものか。
設営から参加したかったのですが、地方参加ですと何分時間調整の難しさもあって今回は断念。とりあえず、会場着いてみたら待機列の長さにびっくり。めちゃくちゃ参加者増えたな~と思いました。既に800ブース近いとか。このまま行くとMMOビルの収容力もやばくなってくるのでは、と感じさせます。でも、よく考えたら大阪だって始まってからもう十年以上経つんですよね…。順調に続いてりゃ、規模もでかくなるわな。初めて大阪文フリに出た過去ログ見返したら、時の流れの早さにちょっと戦慄しました。
そういえば昔の文フリ大阪は、伝統舞台のコラボイベントとかやったり、堺市長が顔出したりとかしてたんですが、MMOになってからは無くなったんですかね? まあ別に無くても気にはしない人が大半かもしれませんが…。
自分以外のサークルに関して、あんまりじっくり見て回る時間無かったのですが、東京文フリでは見かけない尖った作品を出してるブースも沢山あって面白かったです。一期一会なので、欲しいと思ったものはとりあえずガンガン買いました。これからじっくり読ませていただきます。


拙サークルに関して
大阪文フリに出るとやっぱり客層が東京とは違うな~というイメージです。不思議と、関西の方がコアな中国好きと会う確率が高いです。今回はなんと紅楼夢を好きな方が遊びに来てくれました。私のブログも読んでいてくれたそうで、感謝感激です。新作映画の話でも盛り上がりました。
他にはTwitterのフォロワーさんも何人か…。私はリアルよりネットの方がコミュ障なんで、こういう場所でお会いしてようやく認知、なんてこともしばしばだったりします。申し訳ないです。
売り上げですが、持ち込みの三分の二近くが裁けました。上々だと思います。そしてやはり武侠小説用語集の売り上げはイマイチでした…。後日、Boothで頒布始めるので、遠方でお求めの方は是非。

今年の参加イベントは大阪で終了です。コロナ開けてからコミティア、東京文フリ、大阪文フリと、久々に沢山参加出来て充実してました。
次回は来年春の東京文フリになるかと思います。それまでに新刊(プロも同人も両方ね…)用意できるよう頑張ります。

スポンサーサイト



文学フリマ大阪11 参加告知

西遊記 第四十九回

第四十九回  菩薩式金魚すくい

西遊記 第四十八回

第四十八回 アイスロードをゆけ!

文学フリマ大阪 告知



来月の9/10に開催される文学フリマ大阪11に参加しますので告知です。
サークル「龍の髭」は、中国のあらゆる時代を舞台にオールジャンルで小説創作を行っています。どんな方でも楽しめる作品を取りそろえておりますので是非お越しください。

春の文学フリマ東京で頒布した新刊「江湖指南 ~中国武侠小説用語集~」および既刊本を持って行く予定です。
なにげに「龍の髭」は大阪の文学フリマに第一回から参加している古参なのですが、新型コロナの影響でここ三年は参加見送りになってしまい、出店は久々です。なのでとても楽しみにしております。

詳しい告知はまた9月になったら行います。皆様今からどうぞよろしくです。

西遊記 第四十七回

第四十七回 天竺、あと半分

西遊記 第四十六回

第四十六回 アブナイ方術合戦

文学フリマ東京36 レポート


5月21日開催の文学フリマ東京36に出展参加しましたのでレポートさせていただきます。
参加者の皆様お疲れさまでした。

当日の様子
前日大事なイベントがあって疲弊してたんですが、過去最高の出展数と事前に聞いていたので、例によって設営ボランティアにいきました。通常より早くブース設営出来るメリットがあるので、会場前で長々またされたくないな~という出展者の方は是非。一般参加の方でもボランティアに来てくださる方がいるんだから有り難いです。次回は2000ブースくらいまで拡張してるみたいなので、人手はいくらあってもいいんじゃないでしょうか。飲食店の運営も再開して、東京文フリは完全復活という感じでした。
前回参加のレポートでは文フリの変容に対して色々ぶちまけましたが、それもあってか今回はもう何も感じなくなったというか、終始落ち着いた気持ちでイベント楽しめました。馴染みの皆さんも参加していて旧交も暖められましたので何よりです。
悔やまれたのはブースの出展数多すぎて全然回りきれなかったこと。中国系の面白そうな本あったのに買いそびれてしまった。かといって長くはずせるほど自分の店も暇にはならないので、一人でやってるとこういうとこが大変です。


拙サークルについて
武侠の波が来てるで!と喜び勇んで刷った新刊の用語集ですが、思っていたよりも売れませんでした。いつもながらこの読みの甘さよ……。中華BLだBSで武侠放送だとは言っても、まだまだ認知度的には低いですよね~。通販やりますので遠方で手に入らないという方、是非お求めください。
当日遊びにきてくださった皆様、有難うございます。中国トーク沢山できて楽しかったです。Twitterのフォロワーさんにも会えたり、同じ小説サイトで書いてる方が参加者にいたり、こういう出会いは何度あってもいいものです。もう頒布終了した作品をお求めの方もいらっしゃって嬉しく思うのと同時に申し訳ないです。
今回は両隣が初めて会うサークルさんだったのですが、どちらもネット活動が主体のようで、今風の参加者だなーと思いました。
そういえば今回、お試しでブースに名刺を置いてみたんですが持っていってくださる方が多くて驚きでした。本の奥付けにもブログとか感想宛先書いてあるけれど、名刺とかの方がいいんですかね? とりあえず次回も用意しておこうかと思います。
打ち上げは常日頃お世話になっている皆さんとやりました。文フリも初めてサークル参加して十二年目。あっという間だったなぁ。でも懇意にしているサークルさんはもう二十五年目だとか。継続って素晴らしい。

繰り返しの宣伝なのですが、武侠用語集の刊行にあわせて新作武侠小説連載してますので、よろしければどうぞ。
「武当女侠情剣志」
https://www.alphapolis.co.jp/novel/252170727/776747103


次回は文学フリマ大阪に出展します。コロナのこともあって四年ぶりの参加なのでとても楽しみです。

文学フリマ東京36 告知


5/21開催の文学フリマ東京36に出店しますので告知です。
サークル「龍の髭」は古代から現代まで、中国のあらゆる時代を舞台にオールジャンルで小説創作を行っています。
中国ものが好きな方もそうでない方も楽しめる作品を用意してありますので是非お越しください。
ブース番号は「F-24」です。

新刊
今回の新刊(厳密な初帆布は先日のコミティア144になります)
武侠用語集

「江湖指南 中国武侠小説用語集」
A5 40P 
頒布価格 \500-

中華圏で大人気のエンタメジャンル・武侠に出てくる江湖や門派の用語や兵器、また発展史やおすすめ作品を紹介しています。
武侠を楽しむためのガイドにどうぞ。

その他、既刊も持って行きます。
中国古典侍女列伝 完全版
中国短編小説集 6~8

また、新刊の武侠小説用語集に合わせて、新作の武侠小説をアルファポリスで連載中です。こちらもよろしければ是非。
https://www.alphapolis.co.jp/novel/252170727/776747103


それでは、当日イベントでお会いしましょう。

コミティア144 レポート



5/5開催のコミティア144に参加してきましたので簡単にレポートです。
普段は当日に書いてるんですが、パソコンがどういうわけかぶっ壊れてしまい、仕方なく古いやつを無理矢理動かして書いてます…。

コミティアは最後に出たのがコロナ前なので四~五年ぶりでした。今回はフォロワーさんとの合同参加でした。サークル名とか結構気に入ってるので来年もコンビで出るかもです。
毎回、コミティアはそんなに売れないイメージだったのですが、今回はそこそこでした。新刊の用語集だけでなく小説もそれなりに売れてくれたのが良かったです。武侠のワードを出して反応してくれる人が結構いてくれたのも嬉しかったですね。
あと、せっかく新刊出したのに、フライヤーとかきちんと準備できずすみません…。文フリではちゃんと用意します。

後ろのサークルさんが滅茶苦茶行列出来てたのですげーってなりました。売れるところは売れますよね~一次創作。
文フリに比べると会場が広いし、ジャンルも多岐に渡るので、ブース参加してるとじっくり見れなくてあまり買えませんでした。コミティアで買い物するならお客さんとしていかないとだめだな…。文字書きなんでイラスト描けるサークルさんはそれだけで尊敬する。あと、漫画や評論やエッセイが大半の中で小説サークル参加してる人達も凄く尊敬する。おそらく下手な文フリ参加勢よりよっぽど気合と覚悟があると思う。それくらいコミティアでは小説が売れない…と、私は過去の参加歴から実感してる。

それにしても、中華BLや華流ドラマが最近ひそかなブームになって来てる割に、あんまり中国創作界隈は賑わっていないような? 歴史ブース見回してみても中国系めっちゃ少ないですね…。これから増えたりするのかな。中国系の創作大手といえば三国志を勝手にイメージしてますが、コミティアみたいな一時創作メインのイベントだとあまり参加しないものなんでしょうか(三国志系のオンリーイベントとか出たことないのでわからない)。
もっと気軽に武侠とか中国SFとか現代中国ものとかを創作する層が増えてくれたらな~。

あと、今回は歴史サークルで打ち上げにもお邪魔してきました。なんか久々にご年配の方々が多い集まりに出たんで緊張してしまった…。

別件の宣伝ですが、新刊の武侠小説用語集に合わせて、新作の武侠小説をアルファポリスで連載中です。毎日更新する、と言いつつイベントやらパソコン故障やらでさっそく滞り気味ですが、応援よろしくお願いします…。
https://www.alphapolis.co.jp/novel/252170727/776747103

次回は5/21の東京文学フリマに参加します。こちらの告知もまた近々に。
あと、今年は大阪文学フリマにも参加予定です! コロナの影響で四年近く出てなかったので、かなり久々です。よろしくお願いします~。