2012_05
15
(Tue)22:45

次回の文学フリマに向けて

今日は東急ハンズへ行ってきました。
とりあえずカタログスタンド、切り絵のためのデザインカッターなどを購入。
次回はいいブースを作るぞ~。

今回の反省点として、やっぱり設営したブースがしょぼかったことが大きい。就職活動中で時間がかけられなかったとはいえ、もっと色々考えるべきことはあったはず。
印象的なブースは、いずれも立体的だった。あれは単に本をポンと並べておくより、ずっといいと思う。
それからカラフルなこと。労力が見え隠れしていること。とても好感が持てる。
反省点はこんなところか。いいものを作ろうと思ったら、やっぱりそれに見合う時間と努力が必要。
小説もブースも同じだなあ…。
ブースも大事だけど、ちゃんと作品を用意しておかねば…
参加する度にレベルが底上げされているように感じる文学フリマ。とっても刺激があっていいことだと思う。
もっともっと上を目指して努力を続けたいです。
スポンサーサイト
2012_05
06
(Sun)20:11

文学フリマ 終了!

こんばんわ。
おかげさまで、無事に文学フリマをやり遂げることが出来ました。
お隣のサークルが同じく中国系だったため、終始賑やかに過ごせたほか、中国小説に興味を持ってくださる方々が予想以上に多かったので感激でした!
一冊も売れないだろうという悲壮な覚悟のもと出店したので、今回はひとまず予想外?の成功だったといえるかもしれません。
次回以降はもっと多様なジャンルで作品を出していきたいと思います。
この度は皆様ありがとうございました!
2012_05
03
(Thu)15:08

文学フリマ 5/6の予定について

こんにちわ。

この度は就職活動により当日は午後からのみの参加となってしまいました。また販売できるのも入稿がぎりぎぎりだったため短編集のみとなってしまいました。
真に申し訳ない限りです……。

今回は初めての単独出店なので、いろいろと至らぬ点もあるかと思われますが、どうぞよろしくお願いします。

サークル名「龍の髭」
ブース イー39
作品「夜来香 中国短編小説集 一」

それでは、当日お会いできるのを楽しみにしております。