... 続きを読む
スポンサーサイト
第七十三回 ああっ気弱な迎春お姉様!
... 続きを読む
第七十二回 侍女達の結婚事情
... 続きを読む
文学フリマからはや一か月が経とうとしております。

実は文フリの後、5月5日のコミティアに足を運んできました(きっかけは文フリ当日にお隣だった幽翠街道様に触発されて)。
これまで創作イベントは文学フリマオンリーだったのですが、コミティアの歴史コーナーに中国史関連の創作の多いこと!
すっかり魅了されてしまい、同時に「これは参加せずにはおれん!」と気合満々で帰ってきた次第。
現在は戦利品をむさぼり読みつつ、コミティアの参加準備を進めております。
5月5日のコミティアは物凄い人の数で、人ごみ好きな私はそれだけでウキウキでしたが、夏はどうやら来客者数が減る傾向にある模様。まああれだけジャンル分けがしっかりしていると、お目当て以外のところを回ろうという方も少ないのかな。
まあコミティア初参加なので、まずは雰囲気を掴んで同じ中国史好きの方々と交流を深められればいいな、と考えております。

今後の予定はひとまず
・コミティア113
・第三回文学フリマ大阪(抽選大丈夫かな…)
になりそうです。基本的に文フリは年二回の参加で固定になると思います。
第七十一回 鴛鴦ちゃんが鴛鴦に会う……って全然めでたくねーよ!
... 続きを読む
第七十回 鬱展開? そんなことより凧揚げだ!
... 続きを読む
第六十九回 正妻を敵に回したら、妾は死ぬしかないじゃない!
... 続きを読む
第六十八回 その正妻、凶悪につき
... 続きを読む
第六十七回 贈り物は平等に
... 続きを読む
第六十六回 尤家の女を、なめたらあかんぜよ
... 続きを読む
第六十五回 情けない! もてあそばれた珍兄弟!
... 続きを読む
第六十四回 息をするように、不倫
... 続きを読む
第六十三回 キャバクラじゃない! これは誕生祝いなんだ!
... 続きを読む
第六十二回 眠れる石の上の美少女
... 続きを読む
第二十回文学フリマ東京に参加してまいりました! 当日ブースにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました! 忙しくも充実した一日になりました。
以下、簡潔にレポートさせていただきます。
... 続きを読む
第六十一回 柳五児「本当です! 信じてください!」←お前は一晩の軟禁だ!
... 続きを読む