龍の髭 春秋梅菊のブログ
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説を書いています。 一人でも多くの方に中国小説を好きになっていただければ幸いです!
第二十四回文学フリマ東京 最終告知
来週開催の第二十四回文学フリマ東京について、改めて告知します。

二十四回予告


当日持ち込み予定
新刊
「中国古典妓女列伝」
試し読み・詳細は下記リンクへどうぞ。
試し読みページ
「中国短編小説集 六」
誠に申し訳ありません。入稿間に合いませんでした…。次回イベントで刊行予定。

既刊
「碧空尽 中国短編小説集 三」
「黄金桂 中国短編小説集 四」
「満点星 中国短編小説集 五」
「毒の香」
「中国古典侍女列伝」
「中国古典小説便覧」
こちらについては下記リンクをどうぞ。
作品一覧

では皆さま、当日ブースでお会いしましょう!



スポンサーサイト
中国古典妓女列伝 試し読み


5月7日開催の第二十四回文学フリマ東京にて刊行の新刊「中国古典妓女列伝」の試し読みをアップしました。
ご参考にどうぞ。画像化しているので若干見づらい部分がありますがご了承ください。

タイトル:中国古典妓女列伝
サイズ:A5・100頁
頒布価格:¥1,000-
ブース:ウー8 「龍の髭」


販促用_web

1p.png

2p.png

3p.png

3p.png

4p.png

5p.png

6p.png



ノベルジム閉鎖してたんかい!

今日になって唐突に知りました。
小説投稿サイトノベルジム閉鎖。ってもう三ヶ月も前だよ! 気づくの遅すぎ!
確かこのサイトが出来たのって数年前くらいで、文学フリマとコラボしていたような気が…。オリジナルの小説賞とかプロによる評価機能とか面白い試みをやっていたサイトだったのですが、いまいち人が集まらなかったのでしょうか。まあ、自分も作品投稿してたけど見向きもされなかったしな…。
よく考えたら、自分も小説書き始めてはや十年以上。結構色んなサイトが潰れてるのを見てきてるんですよねえ。昔はよくTOTAL CREATORS に投稿してたなあ。
幸い、ノベルジム投稿作品のバックアップはとってありました。よくやった俺。小説家になろうへ投稿しておいたので、お暇な方は是非ご一読を。
タイトルは「後宮血花伝」。中華風の武侠小説です。
下記のリンクからどーぞ。
http://mypage.syosetu.com/41315/


第二十四回文学フリマ東京 予告


五月七日開催の「第二十四回文学フリマ東京」の参加をお知らせします!
中国好きな方もそうでない方も是非お越しください。

二十四回予告

新刊①
新装版「中国短編小説集 一」
毎度お馴染み、中国短編小説集がリニューアル。六篇収録。漢から文化大革命期まで、中国の色んな時代を描いた短編集です!
収録作品一覧
「仕えるべき人」…漢代。大将軍・衛青とその甥、霍去病の物語。
「王朝の後継者」…五代十国期。唐を滅ぼした朱全忠は悪夢に悩まされていた。そこに現れたのは聶隠娘と名乗る剣仙で…。
「小さい煩妹」…元代。家族からも村人からも疎まれている小さな娘、煩妹。そんなある日、彼女の村を蒙古人が襲撃してきて…。再録作品。
「手に入れられないもの」…明代。科挙受験のため上京した二人の若者。試験をきっかけに、彼らは全く別の運命をたどりだす。
「口琴(ハーモニカ)」 …中華民国期。漢口では日増しに抗日運動が叫ばれていく。主人公の丁安遠は、隣家から聞こえるハーモニカの音色に好奇心を持っていたが…。再録作品。
「壇上の悪意」 …文化大革命期。文革の波が押し寄せ、虐げられる知識人達と、階級闘争を繰り広げる醜い人々のお話。再録作品。
80P・頒布価格¥500‐

新刊②
「中国古典妓女列伝」
前作「中国古典侍女列伝」に引き続き、今回は中国妓女の文化習俗や、古典文学の有名な妓女をご紹介! あなたもきっと中国古典が読みたくなるハズ!
100P・頒布価格¥1000‐
販促用_web

その他、一部既刊も取り揃えてあります。
それでは皆様、当日にお会いしましょう!





プロフィール

春秋梅菊

Author:春秋梅菊
春秋梅菊と申します。
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説創作をしています。
中国小説が好き、という方は是非お立ち寄りください。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR