龍の髭 春秋梅菊のブログ
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説を書いています。 一人でも多くの方に中国小説を好きになっていただければ幸いです!
文学フリマ 終了!
こんばんわ。
おかげさまで、無事に文学フリマをやり遂げることが出来ました。
お隣のサークルが同じく中国系だったため、終始賑やかに過ごせたほか、中国小説に興味を持ってくださる方々が予想以上に多かったので感激でした!
一冊も売れないだろうという悲壮な覚悟のもと出店したので、今回はひとまず予想外?の成功だったといえるかもしれません。
次回以降はもっと多様なジャンルで作品を出していきたいと思います。
この度は皆様ありがとうございました!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
NoTitle
お疲れ様です。
文学フリマで隣のブースにいた団地の者です。

当日は、留守の時のブース管理など誠にありがとうございました。
またどこかで機械があれば宜しくお願い致します。
【2012/05/10 02:12】 URL | 気分屋シェフ1号 #U7zGXrEo [ 編集]

Re: NoTitle
返信が遅れて大変申し訳ありませんでした(汗)
この度は初めての出店だったのでいろいろと勉強させていただき、感謝の気持ちで一杯です。
ご縁がありましたらまた次回もよろしくお願いいたします!
【2012/05/15 22:38】 URL | 春秋梅菊 #- [ 編集]

NoTitle
文フリお疲れ様でした。
お邪魔させていただいた北海道の者です。
作品、楽しく読ませていただきました。
簡単にですが、感想を書いてみました。
http://1brainstorming.seesaa.net/article/270548476.html
次回以降も出店されるようで、就職活動も含めがんばってください。
【2012/05/18 19:39】 URL | contemporain2 #wcX8p5eA [ 編集]

NoTitle
ご感想拝読させていただきました。
ひたすら恐縮です。一作ずつ感想をいただけるとは、書き手冥利に尽きます。
大勢の方に中国小説を広めたいと思って刊行に至った今回の短編ですが、どうにも清や元といった少しマイナーな時代に偏ってしまったのが失敗だったかと…。
次回はもう少し知名度のある時代を舞台に書いていきたいとかんがえております。
この度はありがとうございました!
【2012/05/18 22:59】 URL | 春秋梅菊 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ryunohige5884.blog.fc2.com/tb.php/11-503f78e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

春秋梅菊

Author:春秋梅菊
春秋梅菊と申します。
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説創作をしています。
中国小説が好き、という方は是非お立ち寄りください。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR