2015.01.27 ゆくゆくは
現在、紅楼夢や今古奇観などの古典小説レビューを行っている途中ですが、いずれは四大名著全作制覇を目指したいと考えております。一体どれだけの時間がかかるのやら…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryunohige5884.blog.fc2.com/tb.php/119-17a1caf8