龍の髭 春秋梅菊のブログ
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説を書いています。 一人でも多くの方に中国小説を好きになっていただければ幸いです!
超文学フリマについて
今週末の文学フリマ、ずばり参加させていただきます!
今回は水花亭さんと合同誌を刊行する予定でしたが、残念ながらスケジューリングのミスでお流れとなってしまいました。
まことに申し訳ありません……。

しかしながら、当初から合同誌以外に個人誌も出す予定でしたので、そちらは当日無事に刊行です。
タイトルは
「碧空尽 中国短編小説集 三」
今回は八十ページにボリュームUPの他、ミニコラムが二編ついております。
掲載作は二編です。
「祖と、故と」(現代・歴史)
「情に溺るるを知れば」(明代・武侠)

今回のボリュームは主に後者のせいです。ミニコラムは前回の超超超中国小説史略なみに簡単なおまけなので、余り期待されない方がよいかもしれません。

それでは、当日お会いしましょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ryunohige5884.blog.fc2.com/tb.php/42-1cbcaf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

春秋梅菊

Author:春秋梅菊
春秋梅菊と申します。
中国のあらゆる時代を舞台に、オールジャンルで小説創作をしています。
中国小説が好き、という方は是非お立ち寄りください。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR