2014_04
29
(Tue)00:35

今更気がついたkと


*中国小説サークルなのに、イベントのブースに中華要素が少なすぎること。

*ラノベチックな伝奇ファンタジーものを書こうとすると、少年漫画風の少女マンガみたいな作品ばかりになること。ふしぎ遊戯め…。

*中国小説の需要の無さ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック